読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

I Love Serendipity.

私のツイン体験記

★第49話★やっぱヘビーなプログラムだわ

本体さんに会ってからの体感も加えて、少し心境の変化も訪れました。

気づいたことについて書き綴ってみます。

 

気がつくことは、

彼を抜きにして進もうとすると、

ものすごい辛さが襲ってくること。

 

カルマ昇華で満足したのもあるんです。

とても気持ちが穏やかになったし。

 

でも。

 

「自立」なんだけど、彼抜きでは進めなさそうな感じ。

 

現実世界がどうしようもないなら、

彼抜きに行こうと、自立だからひとりで行こうと思うじゃないですか。

 

ここは何度も何度も揺れています。

私は、見えない世界のこともたくさんキャッチするけど、現実派でもあります。

こんなこと書いておいてなんだって感じですけど、そうなんです(笑)

見えない世界のことを、現実で生かしてこそだとも思っています。

 

現状は彼氏彼女でもなく、夫婦でもなく、片思いと言うのとも違うし。

それに相手は社会的に配偶者がいるし。

 

でも別々にが、できないのです。

やってみようとしたけれど、

しようとすると、ものすごい苦しみが

襲います。

不倫したいとか、不倫してでもっていうのとも違うんです。

これも感情の話ではなくて…。

 

委ねた後も完全になくならないのが、

寂しさとかです。

 

ぜんぶ受け入れているんだけど、

魂は離れているので、一緒にいたいよーと泣く時があります。

この一緒にいたいよーは、ややこしいですが、

殿たまエネルギーとは別に、彼本体さんが持っているエネルギーそのものの方です。

ある意味、人格部分は無視なのが、面白いところなんですが(笑)

人格が嫌いとかいやだとか、

そう言うことではないんですけどね。

 

彼の隣は、天国のような感覚に変容していました。

…ということに、気づかされる機会がやってくる…。

 

あぁ、神さま。

どこまでスパルタなんですか…。

 

ここまで成長したね。

じゃ、体感感じてみる?って感じですか…?

 

選択肢はない、という感じですね。

ある覚悟を試されてるんだなぁと思いました。

 

エネルギーではない実態の部分で、

この全部を丸ごと受け入れる、それを意識します。

自分の気持ち、現状、変化。

彼の現状と考え方、在り方。

 

それから、エネルギーで感じてきた、

ものすごいおっきな愛を、しっかり受け止めきれる自分なのかとか、

そう言うことを理屈抜きで感じ始めます。

 

言葉に表すなら、心、魂、身体の一致ってやつです。

スピリチュアル的にいうと、

3次元と5次元の融合です〜。

そして、陰陽がはっきりしているので、具現化には、私の心が決まることが、おそらく鍵なんだろうと、予想します。

 

分離期間というのは、このことを知ってゆくための期間なんだと思います。

(自立した心を持ちながら、

何かを埋め合わせるような、奪い合うような恋愛の観念は手放し、ぜんぶ受け入れる心を養い、

なおかつこれまで持ってきた過去世も含めたカルマも浄化して、まっさらな状態になれるまで、

本体さんとは関わらせてもらえない。)

 

女性は、愛されると言う形での

愛する覚悟を決めるのかなとも思います。

男性の本来持つ愛情パワーは、

とってもとってもとっても大きいと思います。

本人も開くのが恐いと思うくらいに。

たぶん、開いたら、止められないから。

そして女性はビビってしまうほどに。

これを男が差し出したときに、相手の女がビビって受け取らなければ、確かに傷つくと思います。。。

愛されたいって女はよく言うけど、

全部受け止めきる覚悟って、

もっていなかった自分も知りました。

知ってる範囲、予想つく範囲。

ヘタレですね。

 

到底結ばれるような状況で出会わない、

と言われています。

形を超えた愛を体現してゆくとも。

それって、このことを知るための仕掛けなんだと思います。

 

魂の繋がりだけを信じて、歩くプロセス。

私の心が真実でないと、相手には響きません。おもしろいくらいに。

ものの見事にすれ違います。

その感性たるや素晴らしいです。

これがテレパシーなのかもって思う。

 

離れることは、魂が泣くのです。

これまで経験してきたいろんな悲しみとは違う、自分を裏切るような、

引き裂かれるような悲しみなんですね。

魂が約束してきた到達地点まで行かないと、ここからは降りることもできないのだろうと、それも嫌っていうほど実感しました。

 

愛されること、愛することに対する恐れも嫌っていうほど見つめます。

それはあらゆる面で。

 

誰よりも大切な存在なのに、いや、

だからかな、怖いのですね。

 

深いところにあるものなので、

魂レベルの罪悪感とかだと思います。

 

その恐れを超えて、本当の望みに正直になることを、最終的には選ぶことになるんだなぁと、自分の気持ちの変化を見ながら思っていますが、私はまだ完全にはその状態になっていません(>_<)

 

私にとって、私の持っていた、私の世界観すべてを捨て去る覚悟のようなものです。。。

 

私の状態が、相手に響いているのも感じます。

 

自分という存在すべてを好きになってゆく、信じてゆく作業と同等のことを意味しているのだなって思います。

知覚が変わること その2

2年前まで、チャクラって言葉も知りませんでした。

 

でも、今はいろんな体感の時に、確かにチャクラといわれるところが大きく反応するので、

そこにエネルギーの、

出入り口があるんだろうと思いました。

 

チャクラ。

 

登頂の第7チャクラ、クラウンチャクラはハスの花びらがたくさんあるという記述を見ます。

 

これ、ピンときてませんでした。

なんで花びらなんだろう?って思っていました。

 

が、

先日、丹光を見始め、最初は青だけでしたが、その色はいろいろに変化したりします。

 

青、赤、紫、白。

ぼやぼやした光が主ですが、

 

その中で、

眉間の間あたりで、映像で、

白い光の線で、

真ん中から万華鏡のように、

フラワーオブライフのような、

曼荼羅のようなとても美しい、

幾何学模様を見ました。

 

中心から、広がっていった。

 

とても綺麗でした。

 

いろんな記述にあることって、

本当に見ている人がいるんだなぁと、

妙に納得する出来事。

 

だから曼荼羅なんだね。納得。

空間に、曼荼羅を見ている人がいるんだ。

 

世の中のことって、ほとんど逆。

 

何々をしたから、こうなるではなく、

最初に瞑想とかで自然界にあるものと繋がり、見たり、体感したものを書き残してくれているのだと思う。

 

頭のてっぺんがチリチリするので、

そのうち、私もハスの花びらをたくさん見れるかもしれない(^-^)

 

きっと綺麗に違いない♬

 

 

 

★第48話★天国は、離れた時にわかる

そんな中、本体さんとの実際に会う、

交流の時間が突然やって来ました。

もちろん、私の行動としては、自分から誘うのではなく流れのチャンスに、行く!って手をあげるという行動です。

 

それは少人数での1泊2日旅行。

 

これは、勇気がいりました。

また拒絶されたらどうしようと思ったし、普段のエネルギー交流的なことが、

本体と会った時に起こったらどうなるんだろう〜?というドキドキ感がありました。

緊張しちゃうかも〜!

単純に、照れが入りそう〜。

と、ジタバタしてました。

本体さんには、会いたいのに会いたくないって、よく思うのです。

 

でも、「行きなさい」と、キッパリと

ハートの真ん中から言われました。

 

…ハイ。ワカリマシタ(>_<)

行くよ行くよ。行くって言うよ〜。

なんでこういう時は、厳しい言い方なんだよ〜(T_T)(姫っぽかった)

 

久々に顔を合わせましたが、

いつものエネルギー交流的な感覚はなくて、拍子抜け。

ビリビリなし。

思ったよりもずっと平静な気持ちで、

接することができました。

 

もしかしてカルマ昇華で終わったのか?満足したのかしら?

そもそも違ったのかしら?

そんな不安というか疑いの気持ちが顔をのぞかせます。

なにせ、超慎重派なので(笑)

 

すると、目的地へ向かう途中の食事を取る時に、道を曲がって車を停めようとすると、目の前には、「25-25」ナンバーの車が停まっていたのでした。

目、見開いちゃいますよね。

キター(°0°)‼

私にとってのサインです。

はいはい。わかりましたよ。

疑ってすみませんって思うのでした(^^;)

 

長時間、同じ空間にいて感じたこと。

 

前とは全然違うエネルギーの体感覚があったことを、後から気がつきます。

一緒にいる時は、よくわかりませんでした。

 

コミュニケーションもとてもスムーズになっていて、

気がついたのは、性格や考えていることは真逆と思っていたけど、大切にしていることとか、

やりたいと思うことが、分野は違うけど似ているなって思いました。

 

なにせじっくり話したこともあんまりないので、ようやく知る(笑)

 

何より、なんだかやっぱり一緒にいると嬉しい〜♬

思考とか感情ではなくて、ハートの真ん中が喜んでいるような感じです。

ドキドキするというのではなくて、独特の安心感。

  

旅から帰って来て、離れてみて実感したのが、

一緒にいる間は、体の全身のエネルギーがくっついてたんだなということ(^^;)

 

相手の気配をあまり感じないのですが、その代わり、ひとつの円になっているというか。混じり合って融合していたと言うか。

 

一緒にいると異次元空間だったんだと、

離れてわかりました。

その心地よさは、まるで天国です(^-^)

 

離れてからエネルギーの影響がなくなって、ハッと正気に戻るように気がつくと、包むようなあったかい空気がなくなっていて、

私の周りにはあったかいものがずっとあったんだなと思うのです。

特にハートの部分が熱を持ってくっついていたんだ…。びよ〜〜って。

 

で、ハートの真ん中の喜ぶというか、明るくなっている感覚、そういうのも離れてみて、通常に戻ってあとで気がつきました。

ずっと灯っていたロウソクの炎がふき消されるようなイメージです。

脳が痺れていたような感じも、解けて正気に戻ったところで気がつきました(笑)

あー、やっばい。痺れてたよ〜、と。

 

そして、一緒にいる間は、殿たまとは話せなくなってました。

いなくなってる感じ。

呼びかけても出てきやしない。

不思議。

あと、まだデトックス状態になるので、身体が一時的に具合悪くなります(^^;)

 

この日、色々誤解もあったこともあった人間関係で、その誤解も解けたし、

私が彼に対して、尊敬の気持ちがあることや、どう思っているのかの一部を伝えることができました。

前よりもお互い素直に、スムーズにコミュニケーション取れたと思います。

きっと私が自分自身を受け入れて、

変わったからなんだと思うのでした。

 

つまり…、エネルギーではない

本体さんから優しくしてもらう、

私も好意を伝えられる、そう言う機会がやっと来た…みたいな感じです(笑)

 

手のひらも触れたので、

色々なエネルギー的な確認作業でもあっった気がしてます…。

 

 

お試しがあることについて

以前、風水師さんから、お試しについて、教えてもらった。

風水師でもあり、霊能でもある人。

 

霊能系の人は、ご多分にもれず、

精神的に、とても苦労をした人生を送っている。

 

それは、ほとんど人を学ぶためなんだと思う。

孤独感や疎外感もたくさん経験をしてきていると思う。

 

人の弱さ、ずるさ。

得したいとか。

有形無形、ほしい人はたくさんいて、

与える人って少ないものね。

(これからの時代は、与えるもキーワードになると思います。)

 

でも、そういう人は、人ではないところからのギフトがあったりする。

それが、神仏といわれるものや、自然にいる高次の存在から愛されてるんだなって思うこと。

 

人からはもらえないものを、そういった存在が与えたりするんだなぁと、そう思いました。

人ではできない範疇で、そういったチカラが作用する感じかな。

縁、運、タイミング。それがダイナミック。

 

で、教えてもらったこと、お試しについて。

ステージが変わる、上がろうとするときに、お試しがくると。

 

確かにそうで、古い価値観に留まらせようとするような出来事。

うまくいかなかったり、怒りを感じる出来事だったり。

簡単にいってしまえば、気持ちを落とすような出来事。

 

でも、そこでそれに同調すると、戻ってしまう。

お試しが来たら、本当に変わる寸前。

今までやって来た方向に完全に切り替わる前のサインだ。

気持ちは不安定になるけど、ここをしっかり戻らずにやり過ごすこと。

なんとかしようとしなくて良い気がする。

ただ、引きずられて怒りや何かに浸からないこと。で、じーっと耐えていると、

 

すると、すっと新しいステージに登っている。

 

わたしはお試し真っ最中。

これだけ見ている世界、価値観が変わったら当たり前なのに、だいたいいつもボーッとして気づくのが遅い(笑)

 

今私は、自分と同じような世界を見れる人と繋がりたい。

私の問いかけや話す内容を、理解できて同じように進んでいる人。

ヒントをくれたり、ヒントを渡したりできる人。

 

変わり目だって本当に思っていて、

心が波打つような、怒りを感じるようなことが起こる。

 

けど、

あ、キタキター。

お試しだ!って思うと、腑に落ちた。

 

なんでこの人が?の謎が解けた。

 

 

 

 

最近のも昔のも。

気に入ってよく聞いていた歌に、

今のことを、暗示するようなものをチョイスしていました。

 

よかったら、同じような人へ。

 

心の和みになるかもなので、

シェアしまーす。

 

むかしむかし、ゲーマーだった頃に

知ったのも含みます(^-^)

アニメやゲームは、

そんなテーマのものが多いもんね。

 

輪廻転生がテーマ?

時空を超えるがテーマ?

運命を受け入れるがテーマ?

まぁ、そんな感じです(^-^)

 

「夢は終わらない」

テイルズ オブ ファンタジアのテーマ)

封じてしまった記憶を呼び起こしそう(笑)

https://youtu.be/vzzop3BiESk

 

奇跡の海

ロードス島戦記のテーマ)

ツイン女性の心?

https://youtu.be/ux__tAhL6HI

 

 

ガガ様

「Born This Way」

https://youtu.be/wV1FrqwZyKw

 文句なし!

私はこの人生に生まれてきたー!

 

 

RANDWIPS

「告白」

動画なしなので、歌詞だけ貼っておきます。

誰しもこんな人がいるのだろうね。

https://gyao.yahoo.co.jp/lyrics/ly/Y212629/

 

私たちは、永遠に枯れない光です。

「創世のアクエリオン

https://youtu.be/7faK86EUlEU

 

RANDWIPS

前前前世

男性魂さん♬

https://youtu.be/PDSkFeMVNFs

 

「時の記憶」

これは、昔大ヒットした僕の地球を守ってというマンガの、アニメの曲。

私は過去世を思い出した時こんな気分でした。夜や月は優しい。

https://youtu.be/J-PCZzeVBUo

 

 

アニメ、ゲームソングばかりになっちゃったので…。

私のナンバーワンボーカル、

hydeさんのパフォーマンス!

NEO UNIVERSE

https://youtu.be/04v98c4fDi0

 

知覚が変わっていくこと

光の見え方が変わるのは、だいぶ前からだったんですが、

最近ちょっと違うものが見え始めました。

 

今の状態を書いてみます。

 

例えば神社で、拝殿前で、明るくても目を瞑って手を合わせていると、

白い輪っかが浮かんできます。

それが見えると、ここは気が満ちている神社なんだなーと思います。

(私の解釈。神さまは、自然にみちる意思あるエネルギーで、その特徴から名付けられていると思っています)

 

また、夜寝る時に目をつむっていると、

青い光の丸い感じのぼやぼやが浮かんで、ぐるぐる回ります。

または、浮かんでは消えたり。

 

いきなりチカッ!って明るい光を見たり。

びっくりする。

部屋の中で雷?みたいな。

 

これは、青い光のぼやぼやは、

どうも丹光というらしい。

 

丹光は、第3の目が活性化して

覚醒してくると見える光らしいです。

自分の潜在意識を知覚しているのだとか。

 

人の周りには白いモヤ見たいのが見えるので、

これはオーラらしいです。

人の真ん中には黄色というか、緑っぽい光が見えるので、

これはアストラル体というものらしいです。

肉眼で見える光はここまでらしいです。

 

それ以上は今のところ、わかりません〜。

 

以前、相性の良いセラピストさんの施術の時には、光の身体を見ています。

美しいです。

みんな美しいんです。

 

それにしても、

強烈なエネルギーの影響と

身体の変化も 大きいので、疲れ気味。

 

もう少しで抜けそうですが…。

 

★第47話★使命を告げられる

殿たまとのエア ラブラブバカップルな日々(^-^)

 

結魂(笑)してから、数日経って殿たまが話してくることが、いくつかありました。

この話してくることって、唐突に言ってくるので、よく???となります。

またあとで答え合せをするのかしらね。

 

殿たまは「その日が来るのが楽しみ」なんだって。

 

私の使命らしいです。

使命というと大げさですが、

生まれる前にやろうと思ってきたことです。

準備ができると、

高次元存在から告げられるようです?

 

まぁ、でも。

私の性格上、1パーセントはいつも、私の作り上げたものなんじゃない?っていまだに疑ってます。

しつこいですが。

だって疑っちゃうんだもん。

(そして、この疑いも大切だと今は思っています。

疑っても疑っても、疑えない現象が起こると、逆に確信を持っていきます。

あぁ、アンビバレント

これは、私が真に信じることを叩き込んでゆくプロセスかとも思っています。

そのうち、この疑いすらもなくなるかな…)

 

殿たまは、あまり難しい感じで言わないし、短かい単語であっさり伝えてくれます。

私のレベルに合わせてくれてるのかな(笑)?

 

その使命って、前に知り合いの数霊鑑定をする方の鑑定の時に、

宿題として告げられてたものと同じです。

それから、仕事面でご縁があって関わったスピリチュアルカウンセラーの方から

言われた内容ともリンクします。

 

私の使命は、

「子どもを産むこと」なんだって。

どんな子どもかっていうのも、

殿たまから告げられてます。

 

えー………(°0°)

 

「ぼくの子どもを産んで」

「natsuを育ててきたから」

「必要なものは揃うから大丈夫だよ」

と言う殿たまさん。

 

う。

うん……。(疑う私)

 

私の場合、いろんなことが理解する前、

婚活で不安にかられて悩んだ時期などに見ていただいた結婚の時期、

子どもの有無ですが、ほとんど同じ時期と、子どもの有無を指されています。

正式な鑑定じゃなくても。

何やっても、どの人からも、

面白いくらい、だいたい同じ時期を言われます。

 

当時はそんな可能性、1ミリもなかったんだけど…。

私自身も、その告げられてた時期に向かって、急激にセットアップされているよう。

 

そして、以前リーディングしていただいた方からも、同じくらいの時期に、

子どものことではないけれど、抵抗せずに流れに乗った方が良いと告げられているのでした。

 

ここまでくると、魂の計画ってあると思いませんか?

でも信じきれられない私がいる。笑

 

(この告げられるということ。

他にもあって、霊能系の人は仲間がわかるらしく、そういう人たち何人からか、先々やることを言われています。

これも抵抗してたけどね(^^;))

 

私のお友達の、第6感的能力あるお兄さんは、

たまに天然で言葉を降ろしてくれます。

覚醒体験をしているお兄さんです。

(覚醒体験とは、全部の感覚が開いてしまいあらゆる音、光、思念などが自分に入って来てしまう、また世界の全部が繋がっているのがわかるとても大変な状態です。境界がなくなる。しかし、それですべての物質が繋がっていることを頭ではなく、体感で知るので人生観が一変します)

 

覚醒体験した人って、大変な時期を乗り越えた方、みんなフツーに見えます。

誰よりもフツーで、パッと見は、

すごそうな人にはみせません。

オープンで、人間臭くて、無邪気です。

喜怒哀楽、感情もしっかり表現します。

そして、フラットで上下関係を持ち込みません。

私はそういう人が大好きです。

 

そのお兄さんは、抽象的で、普遍的な言葉を降ろしてくれます。

そして意味はわからないから聞くな!と言われます(笑)

より高次元の言葉は、抽象的とよく言います。

そして、そう言う人の特徴は、

身体の中が1本の柱のように通っていて、清浄で軽い空気が下から上に、

流れていると、感じます。

なんというのだろう〜。

人間ぽい有機物っぽい気配があまりしません。

人間としては色々あるんだろうし、

悪態もつくし、突拍子もなかったりするけど、一緒にいるとこちらの体を浄化してくれたりします。なんと自動で(^^)

それが今の私の感想です。

 

私が半年くらい前にもらった言葉は、、

 

 

今、木が熟さず

今、気が熟す

この誤差は3次元の時間軸の相違

 

すべての答えは本人が知る。

そして、それを導き出せる気が熟している。

 

行くのではない来るものだ。

 

夜更けに意識は源に帰り、太く戻り…

 

この後、もっと続くのですが…。

 

つまり、物事は見えない陰の世界で先に熟し、物質的な具現化には時差が起こると言っています。

最初に気が満ちて、

身体が整うのは後とも言っています。

 

私も男女のエネルギーを体感で感じて、

先に陰だと思いました。

見えない世界、行動より精神的なものが先だと思うのです。

 

さてさて、これからどうなっていくのでしょう…。

あぁ〜、心がざわざわする。