読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

I Love Serendipity.

私のツイン体験記

恐れというもの

本当に欲しいものは、

手に入りそうな時、恐い。

 

本当に好きなものは、

距離を縮めるのが、恐い。

 

本当にやりたいことは、

ど真ん中に行くことが、恐い。

 

 

結局、超接近戦が恐いんだと思う。

 

ごまかしも、すり替えも、

嘘も何も、通用しないから。

ここに自分に対する愛、全肯定感がないと、なかなかすべての恐れはなくせない。

 

恐れは距離をつくるもの。

 

距離がない時、

生きているを感じたり、今を感じる。

 

距離がない時、

時間と空間を超えてゆく。

 

距離がない時、

一体感や同調が起こる。

 

恐れがなくなり距離がなくなる時、

そこには、universeが出現する。

 

おもしろいね(^-^)