読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

I Love Serendipity.

私のツイン体験記

それでも進みたい

今日もまた、朝からタイムリーなブログを読む(^-^)

 

私がとても好きな星読みと言う名の

リーディングしている方。

私の背中も押してくれた方。

 

なぜ彼女の発信が好きなのか。

 

それは、魂の本質からの発信をする人だから。

彼女自身も、覚醒体験があったり、

魂の声に従って波乱万丈な人生を送ってきたのでしょう。

だから、とてもみんなを応援してもらってるそう思えます。

勝手に、理解をしてもらっているとも思います。

 

言葉に嘘や装飾も感じません。

体験からくる真理がそこにあって、心地良いのです。

彼女の言う愛が、どの次元の愛なのか

よくわかります。

 

魂の本当の声を聞く時、ちまたで言う

ワクワクだの、綺麗なものだけなんてありえない。

ネガティブは忌み嫌うものでもないし、

かといって浸って、いつまでもい続けるところでもありません。

自分でそう決めたから、明日からガラッと変わるなんてもありえません。

(世界をどう見るかの解釈にはとても役立つ考えだけど、都合よく解釈している人多くないですか?)

 

ものごとには時期があり、

魂の計画があり、

待つ時間も大切なんだ。

それが学んだこと。

 

何も手にできないのに、

先の見えない暗闇の淵を歩いているのに、

それでも諦められない自分がいたりする。

 

心の奥底から、叫ぶように呼ぶ声を、

そこに感じます。

 

その時、私は、

この魂の声を聞くなら、

私の今ある世界観を、

捨てる覚悟が必要だと思いました。

 

でもそれでも進みたい。

たぶんそれが本当の声。

 

社会的な善悪も、

目に見える見えないの常識も、

それまで大切にしてきた私の世界観も、

なくすのに、

こんな情熱が自分にあったなんて、

驚きです。

 

3年前まで、見える現実しか信じないと、心に決めてきたのに、驚きです。

 

それまで、いつも自分のやることに、

結果を求めて、そして結果が出るように努力してきたのに、驚きです。

 

自分の枠から出ることが怖くて、

把握できるような人ばかり好きになっていた(と思っていた)のに驚きです。

 

別人になってしまいました(^-^)