I Love Serendipity.

私のツイン体験記

★第51話★エネルギーの感覚が変わる

毎日続いていくエネルギー交流。

 

本体さんと、久しぶりに顔を合わせてから、その日はエネルギー交流的なものはほぼなかったのに、

帰ってくると、また始まりました。

 

でも、なんだかエネルギーの感覚が変わったような気がする。

 

気配がより本人に近いような…。

 

 私は色々な心境の変化があり、殿たまさんとの交流では、思うことが違ってきました。

 

もういいよって思っている。

毎日こうやって来ちゃってるのに、

気がつきたくないのは、恐いからなんだなぁと、理解をしました。

 

それはそれで、そのままで良いよって思うようになってました。

 

気がすむまで、今のままで。

 

私も怖がりで、すぐに認められないことなんてたくさんあるから。

そして今、相手にも現実世界での浄化が起こっている。

それがわかります。

 

ハートが開いてきているものね。

なかなか苦しい気持ちもたくさんあるだろうと思います。

でも、自分で蒔いた種は、自分で刈り取るのがこの世界の法則だから、

きっと彼がやるべきことなんだろうと思うし、見守るしかないのです。

 

殿たまに聞くと、

「気づいているし、わかっているよ」

「夢にだって見ている」

「でも抵抗しているんだ(笑)」

と言うわけですね。

 

 

わかる〜!

気がつけば、現状を壊すことになるし、

失うものもあるだろうし、

認めたくないことも、

受け入れられないこともあるよねって、

すんなり思うようになってました。

 

むしろ私よりも、現実的な部分で、

たくさんのものや責任を持っているので、それはそうだなって思いますよ。

私だって崩壊したのに、

相手もそれは崩壊をするだろうし。

だから、意識的にしろ、無意識的にしろ、気がつきたくない気持ちがあるんだろうと、そう理解しています。

 

なのに、こうして毎日来ちゃうんだもんね。

まるで心と魂が分裂しちゃってるね。

 

なんだかおかしい(*´艸`*)

 

でも、来たらよしよしって、

可愛い感じなので、抱きしめちゃうのですね。

可愛いだけではなくて、強引に飲み込まれるような時もあります。

そんな時は、可愛いだのなんだのそんなものはどっかに行ってしまって、余裕なんてありません。なすがまま〜。

ズルいよね。

 

話しかけもします。

色々話したりするけど、この間は、

「これは夢って思ってるかもしれないけど、夢じゃないんだよ」って。

そしたら、しばらく考えてる風だったから、わかったかしら?笑

 

それから、やっと私の中に、

もう一度会えて嬉しいって言葉も出てくるようになりました。

 

ここまで来るのも長かった…。

 

もう一度会えて嬉しい。

また会えて嬉しい。

今も、昔もありがとうって。

あなたに出逢えて、よかったです。

このことがなかったら、ここまで自分のことを好きにならなかったと思うのです。 

相手がいるから浮き彫りになることってあるから。

 

その他にも、物理的な意味で、今導かれたいろいろな環境。住むところ、職場。

 

この環境は、彼無くしてはならなかったし、今の状態にならなかったら、このことには、ここまでじっくり向き合えなかったのです。

 

以前はとても忙しかったし、外の出来事での精神的な負担も大きかったし、1人になる時間も少なかったから。

 

それを思うと流れは完ペキ。 

振り返れば、本人は知ってか知らずか(笑)

今も、たくさんこの人に与えられているものがあるのです。

 

本当に、縁って不思議です。