I Love Serendipity.

私のツイン体験記

★第55話★人生史上初。

いろいろな山を越えて、今の素直な気持ち。

 

好きすぎて、どうしていいのかわからない。

 

好きすぎて自分がどうにかなってしまいそうだって思います。笑

 

出会った人は、わかると思う。

目に見える結果なんて、ないのにねぇ。

で、色々言われることもあるよね。笑

理解されないジレンマも。

 

実は好きって言葉も、ちょっと違う…。

 

やっと、同じ体験をしている人に会えて、素直にお話しして、

好きって言葉もなぁ、ちょっと違うんですと言うと、

そしたら「愛している」でしょうって。

 

涙。

そうです。

 

彼女のいう、愛しているの感覚と、

わたしの持っているものが同じと思いました。

 

前回も書きましたが、

私のこの展開は、ジェットコースター並みに早いです。

最近は全体的に早いそうだけどね。

私もそう思います。

私のここ数年のストーリーを知っているお友達も、そう言います。

それを思えば、よく頑張ったなって素直に思います。

 

そして、このことだけでなく、霊的な体験、学び、起こること、理解の仕方、10年くらいかけてやることを2、3年でぎゅーっとやっているらしく、早いっていろんな人から言われるけど、ある意味、スパルタ教育で、何かがそう導いていると、私は感じてます。

そして私は素直なタチなので、吸収力は早いです。

なぜスパルタなのか?は、急いでいるからと、思っています。ピンチなんです。

 

いわゆる霊視ができる人も、私たちの未来を見ることはできないのですが(そして、ちゃんとしている能力者さんは見えないものは見えない、わからないものはわからないと伝えてくれます。わかっていても成長のため知らせない方が良いことは、教えてくれなかったりします)、

それはそういうものみたいです。

このプログラムは、2人だけのプランがあって(私もそう思います)マスタープランというらしいです。

他の人が手を加えることはできません。

(癒しの手助けとかそういうことしか介入できないと思います。強力な魂の約束がある場合、引き寄せもね、生まれる前に決めて来ているから変えるってことはできないんじゃないかなと思っています。なぜそう思うか?それは、私の人生のエピソードが、この出会いの1点のためにあったような展開だからです。

そして、どんな深さの繋がりでも、出会った人が運命の人です。魂の繋がりは、じぶんが出会う人全員にあります。その深さが違い、学ぶ内容が違うだけです。きっとね。)

 

私が心を決めることで、次の扉が開く。

この決めることもプロセスの一つ。

どういう結末かは、どう設定してきているかにもよるので、本当にわかりません。

魂磨きが終われば離れることだってあるそうだし。

でも、私はしばらくはこのことに、

しっかりやり切るって決めました。

私の人生のために。

 

最近実感するのですが、心を決めるときに癒しのプロセスを経験し、

本当の本当のじぶんの本質に戻り、

揺れることも絶対に必要で、

その中から自分の真実を決めるという感じです。

 

これを繰り返しやってゆく。

揺さぶりはキツイ。

正直言って、キツイなって思います。

 

そして、扉が開くたびに、何かが祝福してくれます。

わかりやすいサインが来てね。

だって、結局、相手(=じぶん)を愛する選択をすることになるんだもの。

チクショウって感じですが。(←これについては、まだ素直じゃないねって言わ言われました(笑)ですです。そうです〜笑)

 

殿たまの言うことを、信じること。

私が見たもの、感じたものを信じること。

このプロセスにおいては、魂の姿が真実であること。

起こることはすべて逆に起こっていくこと。

 

であれば、めちゃくちゃ彼は、優しいんだけどなぁ〜(*´艸`*)と思って、

ルンルンになりました。笑

 

それにしても…。

まさか私がこんな気持ちになるなんて、

本当に人生何が起こるのかわかりませんワ、ワ、ワ〜。