I Love Serendipity.

私のツイン体験記

★第58話★ありがとう

揺さぶりの言葉も、

出来事も、

波が立ってそこから

真実を拾って落ち着けば、

残るものはいつも同じ。

 

その言葉を投げかけて来た

ソウルメイトたちにも、

感謝の気持ちが湧いてきます。

 

揺さぶりの言葉で、

気づかせてくれてありがとう。

よりじぶんの思いにたどり着けました。

じぶんを信じようって思えた。

 

彼にまつわる、

いろんな関係の人にも、

感謝の気持ちが湧いて来ました。

ちょっと前まで、嫉妬したりしてたのに(笑) 

 

ありがとう。

 

彼に対しても、

あなたを裁くものは、どこにもいない。

彼女たちはソウルメイトだよ。

そう約束して来た。

一緒に彼女たちに感謝しよう。

ぜんぶ、ゆるそう。

じぶんを信じて。

開いて来ている心を信じて。

これまでのすべての出会いに、

ありがとうって言おう。

古い痛みは全部脱ぎ捨てて、新しい次元に行こう。

 

これって、

結局私自身に言う言葉なんですよね。

 

この時、私にわかるように、

YESならこのサインを送ってと、

オーダーしていたサインがあって、

それが、

何度も何度もやってくるのでした。

 

私のハートからは、

あふれてくる温かさがたくさんあって、

それを感じていたら、

私の金色のハイヤーセルフさんと、

いきなり繋がりました。

 

名前もなんとなくわかった。

 あの湖のほとりで、くるくるしてた彼女。

 

「やっと認めましたね。

理解しましたね。」

はい。

 

「あとは流れに任せなさい。」

 

「あの場所はエネルギーラインで、

魂が生まれる場所。」

 

「必要なメッセージは、人の言葉を介して

伝わっていたでしょう?」

 

「地球以外の星から来たのよ。

これからそのことを、知ってゆくでしょう。」

 

その日は、そう言っていた。 

… ほんまかいな(笑)

 

ありがとうと心から感じて、

歩いていると、

ハートに相手のエネルギーが流れ込んでくる。

風船みたいに膨らむ。

 

なんて言われようが、

ハートにグイグイ入ってくるものがあるんだよ。

これは、魂、エネルギーのつながりなんだけどね。

見えないけどね。

 

女性側のハートが開くとね、

男性はそのハートに入り込みたくなるみたいだよ(^^)笑

試してみてください♬