I Love Serendipity.

私のツイン体験記

★第108話★タロットカード 大アルカナ 第16番 The Tower

これまで培ってきた、私自身が本当は好きなこと、精神世界の学びを制限しないこと、それで、人に気づきの種を蒔くこと、カードを使って見せてゆくことを出して行きました。

 

こうやってアウトプットするのも好きですし、

わかりやすいと言っていただくことも、

たくさん浄化の涙を流したとご連絡をいただくことも、

嬉しく思いました。

 

エネルギーというのは、ぜひ循環させてください。

ペイフォワードという考え方があります。

長く活躍されている成功者の方は、私の知る限り、必ずと言って良いほどしています。

エネルギーの法則をよくわかっているのだと思います。

 

自分だけが貰うばかりだと、

バランスを取るために、失う体験が入ります。

(何か役目があり、あらゆる人の心を知るための人もありますよ(^^))

次に送ってゆくんです。

 

ここのバランスが取れていないと、

そこは離れて行く関係になります。

 

主婦の方などお金じゃない場合は、いたわりの言葉だったり、感謝の気持ちでスーッと体が楽になるのはそういうことです。

循環させていってください。

エネルギーの実験をしていってください(^^)

 

話戻り、

彼と顔を合わす機会がありました。

それは、彼のレクチャーを受けるもので、

終わりぎわに、気になることを言いました。

「頭が朦朧としてきた」

もうかれこれ3〜4ヶ月、咳だの鼻水だの、私と会うと必ずグズグズ始まる。

なんか変だなー?というか、

浄化だなって思ってました。

風邪ではないしね。

 

朦朧って聞いたときに、ふっと、前に、私が彼の隣にいた時、下からエネルギーガンガンきて朦朧とした時を思い出しました。

この時やばかったです(//∇//)

今回は、あっちは頭の上からだと思うけど。

 

最近、彼とのエネルギーシェアは、

とてもよく感じるようになってます。

 

そのあと、私はとのたまくんと話します。

ねーねー、あれってなんだろう?

 

私に予感があるんです。

だいぶ前から。

というか、わりと始まった頃から。

道を知っている感覚。

スーッと全部見通せている感覚です。

これは私の能力のひとつだったりして、

過去何回もあって、いいことばかりではありません。当たってほしくないこともあるからね。

昨年の夏から、もうわかってた。

人に話している瞬間、急にわかってしまった。

パパパーンとストーリーがみえて、勝手に涙が出てきました。

その時、ヒーラーさんは、私の身に起こってることがわかってフォローしてくれたけど。。。

やっぱりあのとき思ったようになりそうだ…。

今ある予感は、彼に私と同じことが起こるっていう予感。

 

とのたまは私のガイドなの?と聞くと、

まぁそんな感じ、と言う。

(とのたまって呼び方は、本人が気に入ってるみたいなので使ってますwそして、君らの言い方でいうとそんな感じかなってニュアンス)

彼のハイヤーセルフ、コーザル体以上の領域みたい。幽体離脱した時、アストラル体とも融合して、アストラル体は白っぽく見えた。

今メンタル体の融合。あっちの精神(思考)について私が学んで取り入れている。興味なかったんですけどね。

私になかったり、少なく足りない要素です。

 

とのたまが言うには、あっちには、

とのたまのようにマリアがいて、

マリアの、彼の肉体へのディセンションが始まったって言いました。

 

ナヌ⁉︎

 とのたまが私に同化してきたやつ⁉︎

 肉体の浄化らしきもの、してるものね。

 

それから1週間ほどだった時、

前日に、また魂のまぐあいの感じが変わり、この感じが変わって来ると、またひとつ、段階が上がるといえば良いのか。私の五感の範囲が広がります。

私は遊び心で、本人からなんかメッセージをわかるように欲しいっていってました。

 

ちなみに、念を切ってもらってから、透明な霊体の感覚になりました。

純粋な彼だけだったら、今はこの透明な霊体なんだと納得しました。

重かったり、苦しいのは無くなってます。

感情のない(でも愛は感じる)透明な感じです。存在そのもの。

エネルギー体さんなので、

生々しい皮膚感覚はないですが、リアルですw

それとは違う感じの時もあるけれど、

それはなぜかもわかるのでした。

 

その明け方、彼の夢も見た。いつも着ない色の服。おそろいの色の洋服を私も着ていた。この色に、意味がある。

 

とのたまは、彼は気づいている、もうわかっている。と、ちょっと前から言っています。

(どのヒーラーさんも、なんとなく大きな愛は感じていて、彼は見ないようにしている、と言われてきました。

意識で気がつかないように、目をそらすという感じ。

そして面白いことに、最初の頃、初めて彼とのことで、タロットカードをしてもらった時、彼にはカップのエースが出ていました。これは根元から溢れる純粋な愛を示します。カードを引いてくれた知人は彼を知っていて、ものすごく意外だと言いましたw そんなタイプじゃないからね)

 

なんかメッセージが欲しいと言った次の日、彼がシェアした内容で、ひとつ目にするものがありました。

 

その内容には、

「創世記」の「バベルの塔」という比喩が出てきた。

 

ドキッとする。

パッと頭に浮かぶ絵柄。

バベルの塔は、タロットカード

大アルカナ 第16番「THE TOWER」の象徴だ。

天国への階段を人間が作ろうとした話。

 

創世記のバベルの塔は、神の言葉に抵抗した人間のエゴの象徴で、神の聖なる力で塔が崩壊したお話となっている。

 

タロットの塔のカードは、崩壊を意味している。

ある解釈ではアダムの物質的落下を意味する。

固定概念の崩壊。

予期せぬ大きな変化。

 

始まる。って思った。

 

私の予感通りになるかはわかりません。でも、私の仲良い、神さまのついてるお友達も、私の予感と同じように思うと言った。ヒーラーの先生も。

私を通じ、彼に触れたスピリチュアル能力者さんは、皆同じことを言いました。

 

統合ではなく、融合しかない。

それは、今ある延長ではなくて、

新しく創り出すから。

 

その土台は女性が担っているんだと思います。

だから女性に、先に崩壊がやって来る。

 

そうそう。

ここで、これも開示しておくと、

私がいろいろ探求する中でお会いしたスピリチュアル能力者さんとのセッションでは、純粋な意味で、否定されたことはありません。

ツイン鑑定しないとしている方ですら、やんわりとそうだと言われw、否定してくれなかった(´・ω・`)

ツインソウルという存在に対して否定派の方にも、違うと言いつつも、

他にもソウルメイトがいるのに、魂の一本釣り(ウマイ!笑)しようとしているし、エネルギーから見ると、身体の相性は半端なく良いと表現されたりしてます。

ディバインコンプリメイトだと言った方は、対極の性質を持ち、補い合う相手であり、魂の融合と宇宙の仕組みを知る相手だと言いました。

 

真理ってひとつなんです。

 

なぜ、女性が精神的な自立を求められるのか?

私は彼の崩壊も見守るからだと思う。

 

どちらかに照らされる存在ではなくて、

同じ大きさの光なんだと思う。

 

それは、ツインレイ、スピリットメイトには、融合しかないから。

統合なら崩壊しなくても、それまでのじぶんを残しながらできるけど、

融合は、不純物があってはできないし、本来でないものは一度壊さないとできません。

そして、魂の計画を歩めるように、

意識改革がなされるんです。

 

私は自分の死すら見つめました。

自分の内側が崩壊して行く経験が、

彼がそうなっても冷静に見つめられる。

再生があるのを知っているから。

再生した先が、素晴らしいのを知っているから。

 イシュタルの冥界下りを経験するのにだって意味があるのです。

 

私は先輩に会った時、ボロボロの姿は

見たくないって言ったら、

相手には、崩壊すら、ぜんぶぜーんぶ、

見てて欲しいんだって。

見たくなくても見なきゃならないんだって伝えられました。

ちぇっ(´・ω・`)笑

まぁ、そうだろうなぁって思います。

 

私は最初から深いところで、わかっていた。

一直線しかないこと。

めちゃくちゃ抵抗したけど、それは叶わなかった。

 

いつもありえない方法で戻される。

 

大きな大きな存在の手の内にあることだとわかるから、だから怖いんだよね。