I Love Serendipity.

私のツイン体験記

★119話★暴走するネガティブ

受け入れた、と思った矢先、

自分の不安な気持ちは、

なぜか最高潮に達しました。

いきなり、ドーンと落ちました。

でた〜!闇落ち。

超えるときのイニシエーション。

 

それは、今ある現象に対しての猜疑心。

自分に対する不信感。

どうにも不安定になりました。

夢見がとても悪く、悪魔的なものを見る。

それは、彼が悪魔的というか、何か良くないもののように感じる夢。

身体はとてもとても疲れる。

起きると背中がバッキリ張る。

肩や首は毎日張る。

そうすると精神もイライラしてくる。

朝はとても起きにくくなる。

寝ていても、眠り浅く、いつも覚醒が続いているよう。

身体を整える作業と、

浄化の作業をたくさんします。

これは、天体の大きな動きの時と重なり、

それの活性化でもあるように感じます。

連動してました。

 

この身体に起こることって、

普通に調べると生霊現象に出てきます。

そして、私の経験だと、

裏付けるかのようにあるんです。

彼の意識がわーっときてて、エネルギーさんのイチャイチャがわーっとあって、

あれ、おさまった。と思った瞬間、

ピコーンと彼からメッセ、とか。

またの時は、わーってあって、

そのあと彼に会う集まりがあってそこへ行ったとき、彼はお昼寝してました。

私がたずねると、起きたのですけど、

異様にぼーっとしてて、あまり会話にならない。

そのあと作業のためにお庭にでたら、

今度はフラフラしてるんです。

足がもつれて転びそうに何度もなってて。

これはほんとに、飛ばしてるのかなって思う瞬間でした。

 

こんなことがあったので、

私はたまに不安にかられます。

このまま悪いことが起こって、死んだりするのかと。

わたしの生命エネルギーが弱くなってるって言われていたしね。

生霊現象と、このツインの体験はとても似通っているから。

私が感じるエネルギーが熱いのは、生霊的だからね。

死霊(なんていったらいいの、生霊じゃない低波動なもの)ならめっちゃ、冷たく感じます。

 

他の人に見てもらう時、

それぞれ見解は違うと、書きました。

どの人に感じてもらっても、

必ず違うんです。

 

私がこれまでに探求する中でお会いした人たちに言われたこと、

もう一度書きます。

 

①ソウルメイト=一緒に暮らすまでにそんなに時間はかからない。とは言ったものの、未来はよくみえないと言っていた。

時を合わせて、約束して生まれて来ている。

 

②ツインソウルなどの存在に懐疑的なスタンスの方。魂のつながりがある。

魂の一本釣り。この人は勧めない(彼の物質主義をさしてます)

ても、体の相性はとっても良い

 

③ディバインコンプリメイト。

真逆の性質を持ち、補い合う。

わたしは魂の暴走に振り回されている。

そのあとチャネリングして、魂の融合と宇宙の仕組みを知る相手と言いました。熱いエネルギー体がいる。なんなのだろう?とわからなかった様子。

そしてこれは殿だと言った。わたしのことが好き(執着ね)でたまらないらしい。

 

④過去世の人格の憑依

私は魂の暴走に振り回されている。

私の予定になかった出会い。

思い込ませる霊のイリュージョンだ。

彼の強い想いも来ている。ようは執着のことね。

これを受け入れていると、ストーカー的に自分のものだと思われるよ。

でも、どういった対処が良いかわからない。先が見えない。

彼との相性は良い。

魂×心がそれぞれ持つのが、

同じものがかけ合わさっている。

私のことは龍が守っている。

私自身は、観音(水)のエネルギー。

 

⑤ツインメイト 結婚する、恋愛する相手ではない。心が繋がっている。

エネルギーのことは、色情霊。

霊が彼と思わせている。

 

他に頼んでないものや分類は特になく

言われたものも、書いておきます。

魂のつながりがとてもとても深い相手。縁は切れない。

宇宙に一緒にいた。彼は念を飛ばす。

同じ星の出身みたい。魂の融合はほんとだと思う。わたしのことは、弁天エネルギー(水)と同じと言った。

彼の強い思いが来ている=それを生霊や執着とか肩が痛むほどに感じている。

魂が片時も離れたくない。

彼のハートの痛み。

何度も恋愛関係を繰り返しているけれど、その度に課題を乗り越えられていないので、引き離されている。

 

ここからはツイン〇〇などの経験者の方々。

⑥スピリットメイト プレアデスからシリウスにいった。陰陽の関係。

縁は切れない。十一面観音が守っている。わたし自身は光(陽)のエネルギー。

未来はわからないが、彼とは心と魂が繋がっている。

 

⑦ツインレイ 陰陽の関係。彼はハイヤーも本人もなんか可愛い感じ。

プレアデス、ベガ、リラ、シリウスなどを経由している。

宇宙からプロテクトされている。

わたしには大きな銀色っぽい龍が守っている。

 

⑧明言は避け、陰陽のエネルギーと感じますと言われる(←私からは聞いてない)

彼、闇強いねー!!(大体のチャネルする人から言われる。固いとか。)

繋がっているから彼の影響を受けてる。

一つ乗り換えてもまた次が来て、それがどんどん大きくなる。

シリウスからのプロテクトがある。

キングギドラみたいな頭がいくつもある龍が守っている。

 

書き出してみたら、とりあえず、

わたしが龍に守られてるのは間違いないらしいですね。

 

この不安の暴走によって、

わたしは生霊とか、色情霊とか、

そういうものじゃないかと、

また一気に落ち込んで行きました。

 

ふりかえれば、

これもイベントなんですけど、

その時はわからないので、とてもとても

現象自体にも振り回され、

自身の念の強さから、ネガティブは、膨れ上がって行きます。

それから引き起こされることにも振り回され、混乱します。

ヒーリングの先生にも助けてもらって、

心が落ち着いたら、不快感は収まりました。

 

この時のお題は、

私自身が、自分の能力の性質を知ることです。すっごく自覚すること。

ある人から指摘されました。

エンパスだし、その種類は色々あるけれど、自分がどんなタイプか知ることが、宿題みたいだよと。

それがよくわかれば活かせるから。

 

そして、制御すること。

謙虚になること(また言われた!使い方を間違えると、あなたは本当に害をなすことができちゃうから!って)

 

ここで、わたしに出ていた、

悪魔の次のカードの意味がわかるのでした。

 

それは、「力 THE STRENGTH」です。

これは、本能や強い力などを理性でコントロールする強さをあらまします。

ライオンを、女性が、腕力ではなく、

しなやかさで手懐ける様です。

忍耐や精神力の象徴でもあります。

彼たまも、自分の能力もだって、理解しました。

 

ほんとに、想いが現実化する。

私が想うことは、現象化して行く。

良くも悪くも。

そして、エネルギーは帰ってくる。

反転の法則や。

 

だから、強い心が必要なんだ。

それが理解できました。

 

初めて、わたしを守護する龍さんに、

今まで龍なんて〜とか言って、

無視して来てごめんなさい。

あなたはいつも、

そういえば小さい頃から、

姿をチラ見せしてくれてました(雨女)

いつも見守っていただき、ありがとうございますってお礼を言いました。

最近の、事故や足止めを見まくったことも、意味がわかりました。

こっちではないということだったと。

彼と何かが掛け違って、うまくいかないのも、それだったと理解できました。

今は、うまくいかないほうがいいのです。

もしくは、彼とうまくいかないほうがいいのです。

 

そうお礼を言って、

私は自分の魂を生きるから、

ヒントが欲しいと話しかけました。

今やるべきことです。

 

その翌日の、毎朝聞くスピーチで、それがやって来ます。

たまたまその日、話すことになった人の言葉で。

 

その語られた言葉は。

 

「ビジョンの実現には。

実現は、ひっくり返すと現実となる。

現実をひっくり返すのは難しいと感じるかもしれない。

でも、揺るがないビジョンを持ち、行動すれば、それは、反転し現実として実現される」

って言ったのよ(笑)

ポカーン。笑笑

 

不動心を持ちなさいと。

彼のことだけでなく、私自身の不動心。

何度もやってきたつもりだったけど、

今回は闇の世界(光当たらずわからないもの、隠れたもの、見えないもの)に対する不安。少しでもあれば、それがあぶりだされる。

この不安に振り回されました。

 

人の話によって、揺れ動き、揺れ動き、

この経験も必要だと思いました。

外に振り回される辛さです。

それが私自身の能力でもあるとわかれば、なおさらです。

皮肉だ。

失敗や間違いも認めること。

間違えたっていい。

失敗したっていい。

もう心底、嫌だと思いました。

 

そして、私の性質上、普通の人よりも、

その思ったことが現象化しやすいと。

つまり、ネガティブも現象化しやすいんです。

だから「あなたの思考に気をつけなさい」と何度も言われました。

それをしっかりやるための愛のムチ。

え?だれから?笑

そして、このストーリー自体も、わたしの思い込みで、現象化して作り上げてるとも言われたことがあります。

 

さあ。

お試しかのような展開です。

それでも信じるのか?

または、それだっていいじゃんと、

受け入れること。

ツインではないと何度も言われました。

未浄化霊のイリュージョンと。

お前の作ったストーリーだ。

彼はあなたの相手ではない。

守護霊がそっちじゃないと止めている。 それを裏付けるかのように、彼との関係はギクシャクしまくる。

 

みなさんなら、どうしますか?

 

わたしはここに来て、自分が信じて来たことを、

まるですべて手放せと言われているかのように感じました。

その前は、何度手放しても、ツインだと信じるような道のりだった。

いまは、そのことすら手放せと。

 

それから、自身の念の強さについても、

何回も指摘されて来たけれど、

心底私自身の経験で感じました。

 

すべて手放し何をしろと言われているのかといえば、

自分自身を、自分の能力を、自分の感じたことを信じなさいというメッセージ。

 

浄化なんです。まただよ。

私に必要なことであり、人のエネルギーと、私をはっきり区別すること。

人の想いと、私の想いを分けること。

これに取り組むことになります。

それから、観念を手放すことで、2極を超えることです。

高次元と愛と、肉欲も2極だし、

どっちもいいとか悪いものではなく、

「存在するもの」です。

 

そうしましたら、相変わらず

いるんだけど、暴走的なエネルギーのあれこれは収まって行きました。

制御できないほどのものではなく、

私の意思に沿うものとなりました。

 

シンクロは、私の想念が

作り上げてたのかな?っても思いはじめます。落ち着いたからね。

だけどそこにもこだわらずに、

健康的な精神と体の生活を徹底したい!

楽しくありたい!って思いました。

 

「私らしい」ってなんだろう?

なんだと思いますか?

わたしはこの後、そのことを知るプロセスに入ります。

 

宝物のように丁寧に扱うこと。

 

ほんとうに、だれの想いも入らない、

彼のことすら入らない、

「私らしい」の確立へ。

 

憑依というのが、自分ではない想念に入られることなら、

それはかなりの人も憑いているって思いましたよ。別に霊現象のことだけじゃない。

この世界で、どれだけの人が

自分自身を生きているというのか。

自分の感性をよりどころに、生きているというのか。

すべて、外に信じて寄って立つものが何もないときに、

自分だけの感覚を信じる強さを持っているというのか。

 

彼のことでマイナスが頭をよぎる時、

これは私の想いじゃないって祓います。

彼の動向がとっても気になる時も。

マインドとハートを合わせる。

不安はマインドからやってくる。

 

彼に最初に感じた宇宙空間と融合の感覚のことは、イリュージョンには思えませんし、とのたまくんの波動は、

先生のヒーリングの時の高波動とそっくり。

だけど、彼が現実に一緒にいる相手かどうかは別だし(→これもこの後問われてきます)

この流れからの、今の私の学びは、

間違ってもいいを学ぶことであり、

エネルギーの区分けを、

よりやって行くことなんです。

憑依だって言われたら、そんなことない!ツインだ!って言いたくなるでしょw

私は憑依されるようなものじゃない!とか。

憑依に対する反発でね。

でも、霊にも限らず、私はずいぶん、いろんな人の想念にも侵入されてきているからね。

10年くらい前から、これをしっかり分離させることをやってきたけれど、

気をつけないと知らずに取り込んでしまっています。

エンパスとは、そういうことです。

苦労しながら、制御することを覚えるのかもしれませんね。

 

これも手放し感、満載でした。

霊現象を、私は一旦否定します。

私はツインだと思い込んで、

間違っていたかもしれないと思うこと。

でも、その過程で、自分自身のことを見つめ、たくさんの気づきがあったこと、浄化してきたことは、

ぜんぶよかったと思うので

魂の繋がりはあるけれど、

彼とはなんでもない、ということをします。

私の人生には、深く入らない人ということね。

 

彼とのこの見えない世界のことは、

おやすみする時かなとも思いました(*^^*)

ここにきて、憑依だよ!ってなると思わなかったけど、それが正しいかどうかはわからず、でもこの流れなので、

より現実での「私」の確立へ押し出されました。

闇落ちもラクやない(笑)

天国と地獄のようなアップダウン。

サインも、悪魔〜だったしね。

 

でも、それでも、私のビジョンはやっぱり変わりませんでしたよ。

コントロールと依存ではなく、

愛し愛される世界を、みたいんです(^^)