I Love Serendipity.

私のツイン体験記

2 ★過去世の清算と、カルマの解放

その相手と出会ってから、

わたしの生活は一変しました。

 

わたしはもともと、

感覚が強く、その前からあらゆる体感を感じていたけれど、

この人との出会いで、

いよいよそれを、

認めて行くことになります。

そういったものごとが、

たくさん起こるようになります。

エネルギー交流に代表される、

あらゆることです。

 

そして、それにじっくり向き合っていける環境が、後から振り返れば、

整えられたのだと思います。

 

まず、職場が変わりました。

見えないチカラの引力で、

整えららているとしか思えない展開です。

行った先は、過去世に関連するところでした。

住まいが変わりました。

引っ越し先は、相手のすぐ近所です。

人間関係は、総入れ替えの出来事を、

経験して行きます。

 

どんどん内側に入り、

見えない世界でのことを、

体験を通じて学びに入りました。

それまで、心理学を通じて、

何もしていない人よりは

ずっと取り組んで来ていて、

ある程度内側のバランスが取れてきていての、

さらなる奥深くに入って行くこととなります。

 

そして、わたしの思考のクセ、それを過去世の感情と

現実の人との関わりから、ネガティブを解放して、

つまり、カルマの昇華をして行きます。

 

その、わたしのガイド役は、彼の魂です。

 

現実の彼と、魂の彼とのコラボレーションが、

ドラマのように巻き起こって行きます。

 

ずっとそれを貫くテーマは、

陰が陽となって現れるです。

 

見えない精神、魂の出来事は、

いずれカタチとなって現れる。

 

そして、女性性と男性性の学びです。

 

死ぬほど辛い、ネガテイブの解放を経験しながら、

その対極の光をみつけて行きます。

 

わたしのそばには、

いつもいつも、現実と、魂の彼がいます。

異次元超常体験をしながら。

 

恋愛とは違うけれど、とても深い、

今まで愛と思ってきたのは、

愛ではなかったという経験です。

魂の愛は、とても深いです。

 

天からのギフト。

それを知って行く道のりとなります。

 

 

詳しいエピソードは、

現在noteでシェアしています。

https://note.mu/natsumikan7373/m/mdb59193e2277