I Love Serendipity.

私のツイン体験記

変化変容の時

変化変容の時。

 

その時は、大変です。

 

大きく変わるから、

大変、なんです。

 

いわゆるじぶんのそれまでの常識、

こうあらねばならぬ、

思い込み、

思いグセ、

カルマ、

呼び方はいろいろですが、

これを変えて行くには、

時間が必要です。

 

セッションなどで、

簡単に変えるとか、

変わるって言うけれど、

その時の即効性はあっても、

たいてい戻るから。

 

これはなぜか?って言うのは、

何度かブログでシェアしてきました。

 

まずは、じぶんの細胞に

刻まれたものを

解放することが必要だから。

 

これは身体からのアプローチと、

意識からのアプローチと、

両方あります。

 

たいてい、思考が変われば、

行動が変わるので、

それは目に見えて

変化として現れます。

 

そんなご連絡をくれた方は、こちら。

 

紹介しますね。

 

先日、ブログ記事をきっかけに、

再度ご連絡もらって、

セッションの依頼を受けました。

 

まず、彼女の変化はこうやって、

伝えてくださることなんです(^^)

なかなか、思いを言葉に出すことが

苦手で、ご自身を守りたい気持ちから、

強がってしまうことがありました。

ぜんぜん、大丈夫です。

 

とても、声が柔らかくなりました。

 

※※※

セッションでは、その時私に必要なメッセージと、 向き合ってる課題への具体的な取り組み方をわかりやすく伝えてい ただきました。
ご自身の経験を元に、 一つ一つ丁寧にアドバイスしてもらえます。

紡ぎ出される言葉が繊細で的確!

セッションから時を経て、

もらったメッセージや指摘が当たってるということが ほとんどでした。(これはマジで凄いです!)

優しさが声から伝わるので、 話すだけで気持ちも軽くなり豊かな気持ちになります。 話しながら浄化されているようです。

※※※

 

応援しています!

一見、悪く見えるような出来事も、

あなたがあなたを

受け入れる材料にしかならないから。

 

それからですね、

伝えているのは、私ではないんです。

私はキャッチして、

お伝えするメッセンジャー

役割なのです。

 

セッションについては、

こちらをご覧ください。

http://natsumikan7373.hatenablog.com/entry/2018/08/23/193140