読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

I Love Serendipity.

私のツイン体験記

★第7話★リーディングをしてもらう

私が感じているのは、本当なんだろうか?

妄想じゃないのか?

 

どうしてもこの想いが取れず、

かと言って、完全に妄想とも思えない。

だって、感覚や感情が妙にリアルなんだもの。

そして、まぎれもないエネルギーの

不思議な体験をしているし。

 

そうだ。

誰か能力がある人にみてもらおう!

 

それまで、スピリチュアル的体験は

だいぶ増えてたので、みてもらったことはなくても、

いろんな人に出会うことになってました。

霊能力と人格って別なんだなと思うこともありました。

 

だから、とても慎重だったけど、今回ばかりはわかる人にみてもらいたい!

 

そこで、信頼できる人に2人紹介してもらいました。

 

2人のスピリチュアルカウンセラーさんの、リーディング結果は。

 

おふたりとも、私と彼は魂の繋がりはある。

おふたりとも、私のキャッチしている感覚は正しい。そういう能力を持っている。

ですが、彼と私の関係の見解は違いました。

 

ひとりは家的なもの。

ひとりは個人的に大恋愛をした。と。

 

私の感覚は、

姫は殿のことがとても大好きで、

殿も姫を可愛がっていて、

心の底から愛しているという感覚です。

家系には、???でした。

そう、もっと個人的な感じ。

 

ここで納得してわかったことは、

おふたりとも共通は、

魂の繋がりがある人だっていうこと。

 

そこまででした。