読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

I Love Serendipity.

私のツイン体験記

ラリマー

もう1年くらい前から、

ものを持たない生活に

徐々にシフトして来ました。

 

装飾品にも大して興味もなくなり、

なるべく無添加ナチュラルなものを選ぶようにして、

持っていたお洋服も8割処分しました。

ままならないこともあるけど、

だいぶすっきりした生活になりました。

 

ところが、つい最近、

デパートの中を通ってて、たまたま目に入ってしまったせいで、

ラリマーという天然石のついた

ブレスレットが妙に心に響いて、

久々にアクセサリーを買いました。

 

ラリマーは、

水色と白の混じった、優しい海の色です。

 

高級品ではなくて、チップなので

少々黒点もみえますが、

菩提樹のモチーフもついてるのでお気に入りです(^-^)

 

で、改めて知ったのが、

ラリマーは世界3大ヒーリングストーンで、別名アトランティストーンというそうです。

石言葉は、愛と平和。

 

菩提樹モチーフのチャームもついているので、

みた夢ともリンクしそう〜。

 

ツイン関連の情報を集めていると、

レムリアとか、アトランティスとか、

プレアデスというものに繋がります。

そのみている映像、言葉の文章を読んでいると、私の中にすごくしっくりくる感覚が出てくるので、関連があるのかなと思うこともしばしば。

 

 

あとは、世界に残る神話ですね。

世界的に女性の神様だったり、巫女、シャーマンが、

神である男性を、その身体におろすという伝説の「型」がありますね〜。

たとえば日本でいうと瀬津織姫(アマテラスと対となると言われていました)

最近知りました。

ギリシャ神話でもあるし、その原型になったと言われているシュメール神話も

あるみたいです。

 

神さまではないですが、私が好きなクリムトの絵に、ダナエという作品があります。

それはギリシャ神話のモチーフですが、

気が多い全能神ゼウスさまが、妻の嫉妬をかわし、ダナエの父のガードを超えて、好きになった人間の娘のダナエの所に金の雨になっていくお話です。

 

勝手に色々繋がっていくので、

本当に本格的に学ぼうかなって、

思案中。。。